So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プラモデル製作 フェラーリFXXK[4]

今回は、タミヤ製1/24フェラーリFXXkの完成写真で~す。
様々な角度から撮ってみました。
さすがタミヤ製モールドも良く実車感上手く出ています。


左右のドア・エンジンフードの可動部全開状態に・・・
難無くキッチリと可動しますよ。

DSCN6183.JPG

DSCN6190.JPG

     DSCN6193.JPG

DSCN6194.JPG


フェラーリFXXKどの角度から見てもカッコイイ~[わーい(嬉しい顔)]

DSCN6197.JPG

DSCN6198.JPG

DSCN6199.JPG

     DSCN6200.JPG


最近完成したばかりのジャガーxj220とディーノ246[ハートたち(複数ハート)]

DSCN6052.JPG

DSCN6154.JPG


次回は撮りためた紅葉の風景を掲載しますのでよろしく・・・

IMGP2267.JPG


nice!(49)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プラモデル製作 フェラーリFXXK[3]

掲載3回目となるタミヤ製1/24 フェラーリ FXXkです。
今回は、完成までの最終組立ての写真なります。
ボヂィー色はキャンディーメタリックレッドて感じ・・・
光りと角度によって色の変化には、満足しています。


フロントグリルのメタルエッチングパーツを取付
メタルプライマーを塗布しセミグロスブラックを吹き、瞬間接着剤で止めました。

DSCN5694.JPG

DSCN5808.JPG

DSCN5809.JPG


ボディーの色合いを確認のため仮組したんよ。

DSCN5703.JPG

DSCN5709.JPG


ルーフのブラックもマスキングして色分け完了~

DSCN5793.JPG


ダッシュボード周りも完成しました。

DSCN5801.JPG


リアウイングのカーボンデカール貼り付け(カーボンデカール別売)

DSCN5813.JPG


リア部分のメッシュ 別売りのパーツ good[exclamation]

DSCN5814.JPG


後方からのエンジン回りの雰囲気 FXXKイイね![わーい(嬉しい顔)]

DSCN5829.JPG

 DSCN5823.JPG       


大体のパーツ、塗装組み付け完成しました。

DSCN5797.JPG

DSCN5794.JPG


次回は完成写真となります。

DSCN5854.JPG


まだ紅葉していないモミジと滝の風景なんよ。[もうやだ~(悲しい顔)]

IMGP1958.JPG


皆さんかなり寒くなりました、お身体に気を付けて・・・

nice!(48)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プラモデル製作 フェラーリFXXK[2]

今回も引き続きタミヤ1/24 フェラーリ FXXKで~す。
さすがタミヤ製と言う事もあり、サクサクと組めるのですが・・・
実車かなり複雑な形状という事こあり模型製作も大変ですね。


各パーツ類白いサフェーサーを薄く吹き水ペーパー研ぎ出ししてもう一度白サフをふきますよ。

下の写真が白サフを吹付した状態で~す。

DSCN5655.JPG


白サフの上にアルミシルバーを塗布しますよ。

DSCN5662.JPG

DSCN5665.JPG


シルバーの上からクリヤーレッドを4回吹き重ねてみました。
プラのスプーンで試し塗りした状態、大丈夫かな⁈

DSCN5666.JPG


フロントボディーを色付けして仮組してみたよ[眼鏡]

DSCN5686.JPG


ボディーの塗装が乾く間にエンジンを組み込んでみましたよ。

DSCN5616.JPG

DSCN5619.JPG


サスペンションや足回りも取付ましたよ。

DSCN5629.JPG


ラジエーター ペダル ブレーキディスク

各パーツを指定色で塗装し組み込んで行きますよ。

DSCN5632.JPG

DSCN5637.JPG

DSCN5646.JPG


シャーシ フレーム上から見るとカブト虫見たい[exclamation&question]

DSCN5638.JPG


エッチングパーツのメッシュパネルとカーボンデカール本物ぽくなんとなくイイね[揺れるハート]

DSCN5678.JPG


秋も深くなりましたね、下関の功山寺で撮った写真で~す。

IMGP1962.JPG


次回も引き続き製作状態を掲載しますのでよろしく・・・


nice!(45)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プラモデル製作 フェラーリFXXK[1]

タミヤ1/24 フェラーリ FXXK 5,400円(本体価格5,000円)
2016年6月11日(土)発売 されたものになります。
全長204mm、全幅88mmのプラスチックモデル組み立てキットで~す。
エンジン・トランスミッションは精密に再現せれています。
左右のガルウイングドアやリヤカウルは開閉式となっています。
実車はラ・フェラーリをベースにボディやエンジンなどをチューン
排気量6262ccのV型12気筒エンジンは、何と1,050psの最高出力ですよ。
2014年にわずか30台余りが生産されました。


製作し完成したフェラーリFXXKになります。

IMGP1456.JPG

 
今回は、各パーツの紹介と仮組みとなりま~す。

先ずは、綺麗な箱絵から・・・

DSCN5576.JPG


一緒に購入したオプションのカーボンデカールとエッチングパーツ[るんるん]

     DSCN5589.JPG


各プラスチックパーツ類 まあまあのパーツ数かな[わーい(嬉しい顔)]

DSCN5591.JPG

DSCN5592.JPG

DSCN5593.JPG

DSCN5594.JPG

DSCN5598.JPG


ゴム製のタイヤ スライドマークその他

DSCN5595.JPG


先にエンジンから接着剤し組み込みます。

DSCN5599.JPG

DSCN5601.JPG


説明書通りだと塗装後接着となっていますが、先に多めに接着剤を塗布して、はみ出した部分を研磨しておきす。

DSCN5600.JPG


大体のパーツ類は面倒でも仮組し合い具合を確認してます。[眼鏡]

DSCN5603.JPG


同色のボディパーツを切り出します。

DSCN5607.JPG


可動部は特に早めに確認し修正しておくと、後で楽ですよね~

DSCN5609.JPG


塗料指定はピュアーレッドでしたが、敢えて変更してみました。
白サフの後にシルバーリーフを塗布その後クリヤーレッドを吹きます。
最後に透明クリアーで仕上げることにしました。
プラのスプーンで試し塗りして見たんよね。

DSCN5612.JPG


そんなこんなで次回からは、組み込んでいきますのでよろしく・・・

nice!(49)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー