So-net無料ブログ作成
検索選択

小月航空基地 [雑記]

山口下関市松屋本町に在る海上自衛隊基地です。[地図
航空機搭乗員の基礎教育を行う小月教育航空群となっています。
航空祭「スウェル・フェスタ」という名称で、毎年10月下旬の日曜に開催されていますよ。

基礎教育用練習機ターボプロップエンジンのT-5で~す。

  P1160567 (2).JPG

  P1160568 (2).JPG

この日は、フェンス越しでの写真撮りとなりました。

  P1160610 (2).JPG

航空機は離着陸の時がカッコいいですよね。[揺れるハート]

  P1160606 (2).JPG

昔は、富士重工業製レシプロエンジンのKM-2が使用せれていました。
なんせ音が高くて、今は静かですよ[モバQ]

  KM-2.jpg 

虹が出てきたので、チャンス到来とばかりカメラ構えたのですが[exclamation&question]
残念ながら飛行練習が終了してしまいました。

  CIMG2016.JPG

タミヤ製キット1/48零式艦上戦闘機五二丙型完成しました。
次回製作過程の写真載せていきすので、よろしく・・・

  ゼロ戦52.jpg


nice!(46)  コメント(6) 

東行庵 梅の花 [雑記]

東行庵(とうぎょうあん)[地図下関市の寺院で功山寺の末寺である。
「東行」は晋作の号であり,晋作に仕えていた愛人おうの(谷梅処)が出家し
明治42年に亡くなるまで晋作をこの地で弔ったという・・・

梅の花の写真撮影の練習撮りです。

  P1160486 (2).JPG

空は青く澄み切っていましたが、花と花の間隔がありすぎて・・・

  P1160493 (2).JPG

バックの背景ぼかしては、見ましたが?

  P1160506 (2).JPG

  P1160512 (2).JPG

紅梅が少なく白梅とのコラボレーション出来ませんでした。

  P1160517 (2).JPG

少し補正をして、トーンを変えてみました。

  P1160521 (2).JPG

背景に紅梅入れて見たのですが[exclamation&question]

  P1160533 (3).JPG

  P1160538 (2).JPG

ヒメヒラタアブが、梅の花に群がっていました。[わーい(嬉しい顔)]

  ヒメヒラタアブ.JPG

天気が良かつたので、コンデジで下関駅近くの遊歩道から[眼鏡]

  CIMG2041 (2).JPG

今回は、梅の花尽くしで、失礼しました、またねー


nice!(55)  コメント(12) 

大刀洗平和記念館 [雑記]

福岡県朝倉郡筑前町高田に在る、大刀洗飛行場跡に出来た記念館「地図」行ってきました。

  CIMG1790 (2).JPG

九七式戦闘機(世界で唯一の現存機)も有り[exclamation&question] 
 震電や数多くの戦闘機の模型がありました。[黒ハート]

  DSCN4398.JPG

追憶の部屋シアターで「大刀洗1945.3.27」の上映もあります。

  DSCN4401 (2).JPG

零式艦上戦闘機三二型(世界で唯一の現存機)

  零戦32型02.jpg

撮影許可は零戦本機のみとされていました。[モバQ]

  零戦32型01.jpg

内緒で撮ったゼロ戦の計器盤[パンチ]

  零戦32型03.jpg

平和記念館の向かい側に太刀洗レトロステーション外に、ロッキードT33ジェット練習機置いてありました。

  ロッキードt-33 01.jpg

零戦観て触発されて、久し振りに模型を作ることにしました。
タミヤ1/48零戦52丙型を選択しました、製作写真載せますのでよろしく!

  DSCN4337.JPG


nice!(50)  コメント(4) 

亀山八幡宮の凧揚げ [雑記]

亀山八幡宮[地図]この日は二月三日の節分祭で、
豆まきも有ると言う事でした。

  亀山八幡宮02.jpg

鬼ようずと言い萩市の日本海沖の見島伝わる凧です。
古くから「見島の鬼揚子と呼ばれる奇怪な形相の凧」[フリーダイヤル]
平安時代から続くともいわれています。

  凧揚げ01.jpg

ふくの連凧、何となく寂しげでした・・・[たらーっ(汗)]

  凧揚げ03.jpg

あまり多く、凧は上がっていませんでしたよ。

  凧揚げ06.jpg

鬼揚子を調整していた人、揚げるの大変みたいでした。[exclamation]

  凧揚げ07.jpg

見える山は、門司側 凧を揚げている場所は、唐戸市場の屋上です。

  凧揚げ08.jpg

     凧揚げ02.jpg

私の家の庭に咲いた白梅 今年は沢山の実がなるといいな~[揺れるハート]

  我が家の白梅.jpg

また急に寒くなりましたね、風邪など引かず過ごして下さい。それではまた、


nice!(47)  コメント(6) 

冬の渓谷 [雑記]

寒い真冬に、訪れる人の無い渓谷に写真を撮りに行ってきました!
石柱渓[地図]という場所で、秋には、紅葉で有名なところです。
滝を中心に、冬の風景写真を取ってみましたよ。

さつきの葉に霜が降りていましたよ。「ぶち寒かったー」

 石柱渓1.jpg

朝日があたり緑のコケが、生き生きとしていました。[ひらめき]

 石柱渓3.jpg

瀑布としては、規模が小さいのですが、沢山ありますよ。

 五竜の滝.jpg

 若葉の滝

 若葉滝.jpg

苔と黒々とした岩、白い滝のコラボレーション、自然はいいね~

 石柱渓4.jpg

連理の滝て書いてありました。

 連理滝.jpg

横に幾つもの水柱を湛えた滝、幻想的でしたよ。[揺れるハート]

 石柱渓12.jpg

石積で支えた、丸木作り風の橋で~す。

 石柱渓13.jpg

石英斑岩の柱状節理を呈したものに渓流が懸かり、
小さな幾つもの滝を形成しています。(石柱渓の由来)

 普賢の滝.jpg

普賢の滝 何層にも屈曲し流れ落ちていく水 圧巻です。[exclamation]

 石柱渓14.jpg

20ヶ所近くの滝と清々しい空気、最高の一日でした。それではまた・・・


nice!(49)  コメント(6) 

南蔵院 篠栗四国総本寺[2] [雑記]

今回は、いよいよ釈迦涅槃像とのご対面です。
その前に本堂から、トンネルを通り抜けなくては、行けません。

この世から,あの世へ続くトンネルの様に思えました。

 南蔵院10.jpg

   涅槃像の全景です。
全長41m 高さ11m 重さ約300トン[exclamation]
ブロンズ製では世界一だそうです。

 涅槃像03.jpg

受付を済ませ、いよいよお釈迦様の身体の中へ・・・
その時のパンフレットと中ほどで購入した、御守りで~す。

 涅槃像01.jpg涅槃像02.jpg

釈迦涅槃像の中には、お釈迦様、阿難様、日蓮様[ひらめき] 
三尊者の仏舎利が祭られてました。
中での写真は撮れませんので、悪しからず。

 涅槃像04.jpg

それにしても、気品のある安らかな、お顔立ちですね~。

 涅槃像05.jpg

大地にしっかりと足を付け、惑うことなく、幸せになる[exclamation&question]
ご利益のある大きな、お釈迦様の足の裏!

 涅槃像06.jpg

帰りの道筋で見かけた筆を持つ石の小坊主、カワイイ・・・[揺れるハート]

     南蔵院11.jpg

篠栗町[地図]まだまだ沢山お参りする場所在るみたいです。
春か秋にでも、また訪れようと思っています。それではまた~[猫]


nice!(44)  コメント(10)