So-net無料ブログ作成

ホンダRC166 プラモデル [雑記]

今回はタミヤ模型製 Honda RC166 GPRACERキットです。

プラモデルキットの中でも、部品点数かなり多いいと思います。
ゴム製のタイヤ透明、黒の2種類チューブやビスなど充実しています。

 rc16601.jpg

 (実車説明)
1966年のロードレースGP250㏄並列6気筒DOHC4バルブ4ストロークエンジン
最高出力60馬力以上を18000回転で発生する超高回転型
マイク・へイルウッドのライディングにより出場した10戦全て勝利
1966のライダー・メーカー両方のタイトルを獲得。
さらに、この年のHONDAの世界ロードレースGP全5クラス制覇の立役者となった。

実際のエンジンを分解した写真(Honda motorcycle Racing Legend)より
 rc16602.jpg

キットの全長166mm、全高92mm、全幅43㎜

 rc16603.jpg

 rc16609.jpg

タイヤホイールやスポーク繊細に出来ていま~す。

 rc16604.jpg

ディテールアップパーツにホイールセットもありますよ。(5600円、キットより高価)
前後のホイールはアルミ製、リムはステンレスで実物の様に一本一本組んでいきます。

 rc16605.jpg

250cc6気筒の6本のマフラー後方から見ると圧巻です。[むかっ(怒り)]

   rc16606.jpg

半世紀前にこの様なマシンがレースで闘っていたと思うと、感動します。
(私は当時17才でホンダスポーツカブc110を乗っていました。)

 rc16607.jpg

250㏄とわ思えないほど堂々とした佇まい、メカニカルなとこ大好きだよ~

 rc16610.jpg

スタンドかなり大きかったので、1.2㎜真鍮棒でハンダ付けして自作しました。

 rc16611.jpg

別売りでメタルチェーンセット(3600円)フロントフォーク・クラッチセット(1600円)
等々ありますよ、ちなみに私、本体3箱買い、ディテールアップパーツ1セット持っています。
かなり無駄使いしています。

これからも、まだまだ道楽や無駄買い続くのでしょうね( ^ω^)・・・
それではまた、皆様お元気で・・・


nice!(37)  コメント(12) 

門司港レトロの夕景 [雑記]

先日クリスマスが近ずいたという事で門司港へ写真撮影に出かけました。
夕刻から西の空に雲が立ち込め、良い夕陽が取れませんでした。
まあせっかくなのでシャッター切ってみました。

関門の風景も冬になり、何となく寂しげでした。

画像2.jpg

太陽が出ていれば、良い風景になっていたと思います、残念"(-""-)"

画像8.jpg

夜が迫り、レトロの灯がチラホラ灯り出しました。[ひらめき]

画像7.jpg

色取り取りの明かりが、港の水面に、虹のように映っていました。[むかっ(怒り)]

画像3.jpg

国際友好記念図書館の前の木にイルミネーション点灯していました。

幻想的できれいでしたよ。[ハートたち(複数ハート)]

画像5.jpg

地ビール飲んでうまい焼きカレーでも食べたかったのですが、我慢・・・

画像6.jpg

今回は、余り収穫有りませんでしたが、めげずに又行って見ます。
夜はかなり寒くなりました、年寄りには夜の撮影厳しい状況です。
それではまた、写真投稿しますのでよろしくお願い致します。[猫]


nice!(40)  コメント(6) 

フォードGTミニカー [雑記]

今回紹介するのは、beanstalk1/18スケールのフォードGTです。
詳細のほどよくわかりません。

納戸でラジコン用のエンジンを探していた折に、押しつぶされた箱から出てきたミニカーです。

フォードGT10.jpg

フォード・GTの実車データー
フォード・GT40のリメイク版で2005年 - 2006年に生産された。
V8エンジンを縦置車重 1,250kg
Ford GT GT1/GT3 (スイス)エンジン Ford Racing Cammer 5.0L V8 550hp@7,200rpm
トランスミッション HEWLAND 6 speed
タイヤ (フロント) ミシュラン 29/65-18 / (リア)ミシュラン 31/71-18

1960年代のGT40の40とは、車高が40インチ(98㎝)と言う事、かなり低い!
ちなみにGTは106.7㎝と少し高めです.

フォードGT01.jpg

バックスタイルもGTカーらしい佇まいを醸し出しています。[パンチ]

フォードGT02.jpg

フォードGT03.jpg

ブルーにオレンジ色のストライプ鮮やかで~す。いいね!!

フォードGT08.jpg

左右のドアとエンジンフードは開閉可動式となっています。

フォードGT04.jpg

エンジンや足回りの部品はかなり省略せれていますよ。

確か3.000円位で購入したので、あまり期待しては、いませんでした・・

フォードGT05.jpg

フォードGT06.jpg

車内のダッシュボードのメーター周りかなりいい出来ですよ。

フォードGT07.jpg

ボディラインはエッジ鋭くかなりシャープで見た目にも、実に速そうです。

フォードGT09.jpg

二代目は2015北米国際オートショーで発表された。
新開発の3.5リットルV型6気筒ツインターボ最大出力は600hp以上とされる。

寒くなり天候不順で外に出るのが億劫になってきました。

これからの季節はインドアで遊びま~す、それではまた( ^ω^)・・・


nice!(43)  コメント(6) 

初冬の彩り [雑記]

師走と言うのに置き去りにされた秋が残っていました。

集落の小さなひなびた神社の風景、心が休まるようです。

画像1.jpg 

美祢市桂木山麓緑地自然公園内白糸の滝[地図

画像6.jpg 

木製の変わった橋 ひなびた場所であまり訪れる人、居ないみたい。[exclamation]

画像3.jpg 

雪舟の庭もある上神寺[地図]前門の佇まい、詫び寂びの世界[三日月]

画像8.jpg 

 何故か庭に、ポツンと一つの椅子 美術館のオブジェ?  

画像7.jpg 

長府庭園 茶室のガラス越しに映り込んだ紅葉、陽が射し綺麗でした。

画像9.jpg

長府庭園の中にある水盤に浮かんだ一枚のモミジ、寂しそう・・・

画像11.jpg

今年は紅葉遅かったい様で、十二月になっても見る事出来ましたよ。
寒くなり屋外での写真撮り、億劫になりますが、外に出ないとね。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(44)  コメント(4) 

アルファロメオp3プラモデル [雑記]

前回に引き続きイタリア・リバイバル製キットモデル紹介します。
1/20アルファロメオP3、P3 monopostoまたはティポB
二箱格安で入手したので一台を仮組してみました。

p3 01.JPG

説明書は図面だけ、見取り図のみで製作するしか有りません。

p302.jpg

プラスチック部品は粘りの無い硬い材質で出来ていま~す。

画像1.jpg

金属 ゴム フエルト プラスチックと多種の部品が入っています。

画像2.jpg

ネジや金属部品が多く、接着剤使わずここまで仮組出来ます。

画像3.jpg

画像4.jpg

最近には無いクラシカルな模型キット(各メーカーさん作って下さ~い)

画像5.jpg

画像6.jpg

ゴムタイヤは何ヶ所か切れています、材質の劣化かも?

画像7.jpg

実車データー
最初の一人乗りのグランプリ・レーシングカー

1932 - 2654 cc,
1932 - 2654cc、
1934 - 2905 cc,
1934 - 2905cc、
1935 - 3165 cc

アルファロメオ4-速度マニュアル

車体重量 700㎏
 
鋳鉄エンジンブロックを使うことにもかかわらず
1935年に39のグランプリのうちの16の勝利をもたらしたマシーン

画像8.jpg

最近は箱を開け閉めして、眺める事が多くなりました。

また珍しいもの有りましたら掲載しますので、よろしく・・・


nice!(44)  コメント(6) 

ベンツW163プラモデル [雑記]

イタリア・リバイバル製 1/20キット
メルセデスベンツW163(1939年)
本来はW154(M163と言うのはエンジン名)W163は間違い[exclamation&question]

グランプリ―レースカーで前後のタンクに400リットル?
エンジンは3.0リットルV型12気筒483馬力 1km/リットルしか走りません。
何と時速315kmで疾走したそうです。

  w154 02.JPG

説明書文字はほとんど無いので、図解で組むしかありません。
ラテン語が書いてあっても、困るんですけどね・・・

  w154 03.jpg

キットはかなりいい加減な作り,日本製ではあり得ない[exclamation]
でも何となく味がある、芸術家と職人の違いかな?

  w154 04.JPG

  w154 05.JPG

  w154 06.jpg

最近のF1と比べると、タイヤの大きさにはビックリです。

 w154 07.JPG

メーター類はリアル 何とチェンジノブ作動します。

 w154 08.JPG

放熱用のスリットは全部ルターとクラフトナイフで開けてみました。

 w154 12.JPG

操縦席周り安全性全くのゼロ それどころか、危険だらけ[爆弾]
座席膝の上と背後に燃料タンク 火だるまになりますよね。

 w154 09.JPG

 w154 10.JPG

一部金属使用している為プラモデルとは思えないほど重いよ~

 w154 11.JPG

リバイバル製のアルファーロメオP3未開封の物有りますので、
次回紹介して行きますので、よろしく・・・

 p3 01.JPG


nice!(47)  コメント(4)