So-net無料ブログ作成

ルノーRB6 プラモデルキット [雑記]

今回は2年前製作した、タミヤ1/20レッドブルレーシング
ルノーRB6 プラモデルキットです。

画像16.jpg

レッドブル・RB6 (Red Bull RB6) は、レッドブル・レーシングが
2010年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カーである。
このシーズン中9回優勝をもたらした。
最終戦アブダビGPにおいて、セバスチャン・ベッテルに
史上最年少ワールドチャンピオンの座をもたらした。
エンジン名 ルノーRS27-2010
気筒数・角度 V型8気筒・90度
排気量 2,400cc
最高回転数 18,000rpm(レギュレーションで規定)
シリンダーブロック アルミニウム鋳造製
バルブ数 32
重量 95kg
No6 マーク・ウェバー


No5セバスチャン・ベッテル

画像1.jpg

派手なレッドブルレーシングのマーキングですねー

画像4.jpg

最近のF1どのチームのマシンも似たり寄ったりですね。

画像6.jpg

フロントウイングの羽根やけに多いいと思いません[exclamation&question] 

画像5.jpg

 リアウイングは割とスッキリしています。

画像8.jpg

 セバスチャン・ベッテルのNo5仕様です。

画像7.jpg 画像2.jpg

エンジン周りのカウルを外して見ました。

カバーのかかったエンジン周り[exclamation&question]

画像13.jpg

最近のフォーミュラカーレースあまり人気が無いのですかね[ドコモ提供]

TV放送も有料になり、気軽にレースを見る事が出来なくなりました。

時代は変わってしまうのですね、さびしい限りです。

それではまた、模型の写真載せますので、よろしく・・・


nice!(50)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の花々 [雑記]

少しずつ涼しくなり、我が家の庭にも秋の気配が・・・

ホンアマリリス(ヒガンバナ科)南アフリカ原産
普通のアマリリスと違い、茎もかなり細い
日本には明治時代末期に渡来したらしい[exclamation&question]

画像1.jpg

白い彼岸花
マンジュシャカとは古代インドのサンスクリット語[exclamation]

画像2.jpg

ショウキズイセンと言うらしいです。

画像3.jpg

花の名前は判りませんが、白と青のストライプが綺麗でした。

画像4jpg.jpg

花の名前や経歴 科目ややこしくて、よくわかりません。

ただ綺麗で可愛いく美しいので、撮ってみました。

台風が心配ですが、良き実りの秋になりますように・・・


nice!(50)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フェラーリ F189 [雑記]

1989年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー。
この年の開幕戦から、最終戦まで実戦投入された。


フェラーリ F189は別称で正式名(Ferrari 640)でした。

画像1.jpg

3.5リッター自然吸気エンジンでバンク角65度のV12気筒
セミAT7速仕様とされた。
ステアリング裏のパドルでアップ、ダウン操作するようになり
足元のクラッチペダルはスタート時のみ使用された。
      エンジン
 Tipo035
気筒数・角度 V型12気筒・65度
排気量 3,497.9cc
最大馬力 660馬力

このレースとなる開幕戦ブラジルGPではナイジェル・マンセルが優勝

さて今回はF189タミヤ製1/20キットを紹介します。
フェラーリF189前期型・1989年11月に販売されたキットです。
ドライバーフィギュア付きで1300円だったと思います。


25年前に購入し3年前に製作した、懐かしいキットなんで~す。

画像3.jpg

デカールは表面が分離し使いものに成らず、つなぎ合わせて見たものの・・・[モバQ]

画像4.jpg

スタイルがコントラバス見たいで好きではありませんでした。

画像6.jpg

バックスタイルはシンプルでいいですね。

画像5.jpg

ボディの取付、上手く収まらないので、1mmビスで取付加工しました。

画像7.jpg

ボディ内部もシンプルなデザインです。

画像9.jpg

これからも少しずつ模型キットの写真掲載しますので、よろしく・・・


nice!(46)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

懐かしの角島 [雑記]

最近では、CMなどで有名になった、角島大橋ですが、
私50年も前になりますが、学友の祖父母が、島戸[地図]に住んで居られ、
1週間近く滞在したことが有りました。1日3往復程度のボンネットバスで、
揺られ、着いた所が島戸港 真夏にもかかわらず、砂浜には人っ子1人いません。
海を見ると、日本の風景とは思えないほど綺麗でした、エメラルドグリーン
ライトグリーン スカイブルーと絵ノ具を混ぜたような、美しい世界でした。
ここに家を建て住んだら、良いなと思っていました。
案の定 今はリゾート地となり、別荘も沢山出来ています。
こんなにも有名になるとは、ビックリしています。[モバQ]

島戸と角島の間に在る、小さな島(鳩島)は乳の出ない雄ヤギだけの島流しの場所でした。

画像1.jpg

この小さな島に[おにぎり]とスルメの砂糖醤油付けだけ持たされ、夕方まで迎えの小舟が来るまで、一日中海に潜り遊んでいました。
サザエやアワビを捕って、焚き火に入れ焼けると、海に落とし引き揚げて、パクリ[わーい(嬉しい顔)]
ホントに、良い学生時代の経験でした。

画像6.jpg

この海には、からす貝(ムール貝)が沢山とれ、バケツ一杯の貝を

塩ゆでし、そのまま海水の味付けで・・・[ひらめき]

画像2.jpg

角島海水浴場の風景 日本とは、到底思えません。

画像13.jpg

日本に2基しかない無塗装の御影石の灯台だそうです。

画像8.jpg

灯台守の住居展示室 レトロチックな色合いが、ナイス[黒ハート]

画像16.jpg  画像14.jpg

真夏の暑い熱い懐かしい、一日でした。

画像12.jpg

1時間程度車を走らせれば、行ける場所なので、1年に何度も訪れています。

残暑厳しき折 皆さんお体大切に、それではまた。


nice!(48)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マクラーレン MP4/4プラモデル [雑記]

  1/20タミヤ マクラーレンMP4/4ホンダ マルボロ

   ナンバー12はアイルトン・セナ、11はアラン・プロストでした。

  1988年11月発売、当時価格は1500円程度だったと思います。

    実車データー

  エンジン
 ホンダRA168E
気筒数・角度 V型6気筒ターボ
排気量 1,494cc
ピストンボア 79 mm
ストローク 50.8 mm
圧縮比 9.4
最高回転数 12,500回転以上
最大出力 504 kW

1988年全16戦中、イギリスGPを除く15回のポールポジションと、
イタリアGPを除く15回の勝利を獲得。
ワンツーフィニッシュは10回

  当時のF-1シンプルで、カッコイイ 個人的には好きです。

画像1.jpg

  タバコマークのマルボロデカールは別買いしました。

画像14.jpg

  箱は捨ててしまい、無いので、インターネットの画像お借りしました。(-"-)

画像15.jpg

  白と蛍光色の赤 ツートンカラー際立っていました。

画像4.jpg

画像3.jpg

画像13.jpg

  1980年代のエンジン周り、メカニカルで、カッコイイ[爆弾]

画像7.jpg

  カーボンファイバーの質感でてますか[exclamation&question]

画像6.jpg

  ウイング 一つ見ても時代を感じますね。

画像8.jpg

  28年前に購入し2年前に制作した、タミヤ製キットでした。

  それではまた、[猫]


nice!(42)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー